工場案内

第二部 加熱品加工

第一部からきた串を、その日のうちに加熱します。

加工人員:約12名 日産:約12,000~20,000本

第二部は、おもに加熱処理を担当しています。建物内で第一部とつながっており、一部で刺した串を、その日のうちに加熱できるように工夫されています。焼きとりのほかに、照り焼きやローストチキンなどの加熱も担当しています。
また、串惣独自の串加工システム「ヤキトリーダ」により、鶏肉チルド原料の串刺し→加熱→冷却を約一時間以内に行うことができます。
鶏肉のうま味を逃がすことなく加工し、安心・安全でおいしい焼きとりをお届けします。
 

焼きあがった焼き鳥
カテゴリー 焼鳥 チキンステーキ ローストレッグ
包装形態 バラ詰めケース入 真空包装(通常品、レンジ対応品) 脱気包装 トレーパック オントレ→脱気包装

入場までの流れ

入室までの手順
靴箱

 

作業場入口

靴の裏までキレイに。汚染区、洗浄区は区別して管理しています。
 

エアシャワー

 

エアシャワー

始めに、ごみや髪の毛を風で吹き飛ばします。
 

鏡と粘着ローラー

 

異物除去

全身を映して身だしなみをチェック。粘着ローラーでごみを念入りに除去。
 

手洗い場

 

手洗い

手洗いを最後にして、いちばん清潔な状態で入場。